市長失職。新議会で「市長不信任案」が可決

宇陀市議会(2020年5月15日)
宇陀市議会(2020年5月15日)

2020年5月15日、議会解散による市議会議員選挙後はじめてとなる「宇陀市議会臨時会」が開催された。
午後の部は、午後2時頃から再開された。

各委員会の委員長などが決定した(敬称略)

・総務産業常任委員会(多田委員長・亀井副委員長、宮田、山本、西岡・勝井、上田)、
・福祉文教常任委員会(井戸家委員長・廣澤副委員長、田中、松浦、菊岡、八木、井谷)、
・議会運営委員会(井谷委員長・西岡副委員長、井戸家、松浦、上田、多田)、
・予算審査特別委員会(西岡委員長・松浦副委員長・井戸家・菊岡・八木・勝井・上田・多田)
・桜井宇陀広域連合(廣澤・松浦・西岡・菊岡・上田)
・宇陀衛生一部事務組合(宮田・井戸家・亀井・山本・廣澤・八木・勝井・多田)
・東宇陀環境衛生組合(田中・松浦・井谷・上田)
・奈良県広域消防組合(亀井)
・監査委員(上田)

市長不信任案の「動議」について

午後3時頃、多田議員が、市長不信任案の動議を出した。
動議は、同意10名、反対3名(八木議員、勝井議員、田中議員)で、可決された。

市長不信任案について

午後4時頃、市長不信任案は、同意13名、反対1名(八木議員)で、可決された。

新議会において、「市長不信任案」が可決され、高見市長は、失職(2020年5月15日失職)した。
高見市長は、2018年4月に市長就任、在任期間は、約2年3週間。

市長選挙が、50日以内におこなわれる。

2020年5月18日午前10時から、予算審査特別委員会がおこなわれることが決まった。
(社会部 竹田克司)

[市議会]宇陀市長の「不信任案」を可決

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中