[市議会]宇陀市長の「不信任案」を可決

宇陀市議会 2020年3月24日
宇陀市議会 2020年3月24日
総務省の資料
総務省の資料

2020年3月24日、宇陀市議会(令和2年第1回定例会)本会議で、宇陀市・高見市長に対する「市長不信任案」が、可決された。

高見市長は、市長を辞めるのか、市議会を解散させるのか、あるいはその両方なのか、10日以内に決めなければならない。

高見市長は、2018年4月26日、市長に就任した。
高見市長は、この1年11ヶ月、数々の問題をめぐって、市議会と対立してきた。
(社会部 竹田克司)

関連記事
新議会で「市長不信任案」が可決、市長失職